ペット保険の対象と補償内容について

Pocket

ペットも家族の一員

可愛いワンちゃんやネコちゃんは、共に過ごす家族と同じといえます。
そんな家族を守り、安心して過ごしていける環境を作ることも責任の一つといえます。
そんな可愛い家族を守るための保険として、「ペット保険」というものがあります。
例えばケガをした時、病気になった時、また手術が必要な時など補償内容も充実しています。

ペット保険の保障対象
各保険会社にもよりますが、補償対象となるケースは、ケガ・病気を発症し(またはその疑いがある時)、動物病院にて獣医師の診療を受け、発生した治療費が対象になることが考えられ、補償対象外となるケースはワクチン接種などの予防接種や、健康診断などの健康体への処置などが考えられるといえます。
補償対象の保険金支払いの額・割合などは、契約するときに選べる保険もあります。また、必要に応じて特約をつけられこともあります。電話などで資料請求することにより、納得のいく補償内容を充実させることができます。
更に、多くの保険会社はインターネットを通しての契約ができることが多く、またネット割引を設けているケースがあり、同じ補償をよりお得な金額で契約することも可能です。大切な可愛い家族を安心して守るため、手厚い補償内容のペット保険を検討されることをお奨めします。

ページ上部へ戻る